• HOME>
  • NEWS>
  • アート鑑賞プログラム《 3/10 豊田市美術館 》ご案内と プログラム紹介

INFORMATION

アート鑑賞プログラム《 3/10 豊田市美術館 》ご案内と プログラム紹介 INFO



 

 

現代の美術は、しばしば大衆からかけ離れた難解なものとみなされてきました。

この展示は、現代の美術から切り離された“物語”や“ロマン”を再び美術に結びつけることで、

観客と展覧会の新たな結びつきを模索しようとするものです。

出品作のスーザン・ヒラーの[Lost and Found]は、

昨年ドイツで開催された世界的な国際展「documenta14」でも展示されました。

また近年評価の高まる写真家・志賀理江子は豊田市に眠る物語を導き出すなど、

それぞれが魅惑的な作品を展開します。

今、世界で活躍している現代アーティストの作品を鑑賞し、何を読み解くことが出来るでしょう。

事前と事後の学習により、深く考察を行います。

 

日時:3月10日(土) 13:00〜17:00

費用:12,960円

集合・解散:JR大曽根駅 南口

(美術館訪問前後に移動時間を使いレクチャーを行います。)

 

 

■  過去の鑑賞プログラムのレポート

> ジャコメッティ展鑑賞プログラム レポート

> 現代アート鑑賞 考察レッスン レポート



⭐︎ 浅井先生のガイダンス(動画)を、是非併せてご覧下さい。